トピックス

安全・安心な通学路にするために、市と県に要望

カテゴリー: 議会報告

県道名古屋碧南線(旧大浜警察署~錦町ちびっこ広場)西尾知多線(西端けんしん~クリーニング店)拡幅を
7月6日日本共産党山口・岡本市議と磯貝明彦市民運動部長は、碧南市と県知立土木事務所へ出向き道路拡幅、学校周りの30キロ速度制限、鴻島町(東中学~コメダ珈琲店まで)の通学道路の改良を求める要望書を届けました。

千葉県の事故を教訓に
6月28日千葉県八街市でトラックが集団通学の列に突っ込み2人死亡3人が重傷の事故を教訓に、車歩道一体の通学道路の危険度調査や、かねがね地域住民から要望があがっている県道の拡幅を求めました。
 市当局は「名古屋碧南線や西尾知多線については毎年県に要望している。今後も対策を取る」と。県は「ワンポイント改修も含めて地元とも話し合いたい」と答えました。大村県知事にも、要望書を届け「知立土木止まり」にせず予算確保に努力してほしいと、強く求めました。

   愛知県知立建設に要望書提出

▲ このページの先頭にもどる

© 2021 日本共産党碧南市議団