トピックス

新型コロナワクチン4回目、接種券配布

カテゴリー: 議会報告

3回目から5ヶ月経過
 市は5月17日に文書で4回目ワクチン接種を開始すると議員に報告しました。
 対象は、60歳以上約2万1364人です。3回目から5ヶ月経過した人に順次接種券を送付します。また18歳~60歳未満の基礎疾患の方は、あいち電子申請システムで申し込みをします。

市内29ヵ所、集団接種なし
接種開始は5月下旬からとなります。市内29カ所の個別医療機関で接種を実施し、集団接種はしません。

低い若年層の接種率
碧南市では《表》のように、17歳以下12歳以下の接種率が約7割。11歳以下は約1割です。
 下の表は1波から6波の市内感染状況です。第7波が始まっているといわれている現在連日30~20人の感染者があります。保育園、市職員にも感染者が出ています。副作用などの不安も低年齢層ではあります。PCR検査も充分にされていない中ワクチン接種の推進が必要です。

▲ このページの先頭にもどる

© 2021 - 2022 日本共産党碧南市議団